COVID-19関連重症呼吸不全に対するECMOの役割 OneCE Webセミナー ダイジェスト版

OneCE Webセミナー

日本医科大学付属病院 外科系集中治療科 市場 晋吾 先生

「COVID-19関連重症呼吸不全に対するECMOの役割」

について講演していただきました。

市場 晋吾先生は、1987年岡山大学医学部卒業後、同第二外科(胸部外科)にて博士号取得。
米国ミシガン大学ECMO研究室、英国のレスター大学グレンフィールド総合病院ECMOセンターにてクリニカルフェロー。
帰国後、香川県立中央病院救命救急センター岡山大学病院高度救命救急センターを経て、岡山理科大学工学部生体医工学科教授として、臨床工学技士の育成とECMOの研究に従事。その後、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科教授として、ERの立ち上げと救急医の育成に従事し、現在は日本医科大学付属病院外科系集中治療科 臨床教授です。

COVIO-19では、ECMO相談窓口として、数々の症例に関わられています。

セミナー参加者は平均で700名、最大1000名に至るOneCE Webセミナー

その内容を少しずつ、可能な限り、今後も公開していきます!!

こちらのFull版も現在編集中で、近日公開予定です。

Follow me!

投稿者プロフィール

野口裕幸
野口裕幸
CE野口企画代表。臨床工学技士。1992年から2011年まで臨床に従事したのち、呼吸療法の教育を全国に広めることを目的として独立。
現在、北里大学保健衛生専門学院臨床工学専攻科、および神奈川工科大学健康医療科学部臨床工学科の非常勤講師。自称「人工呼吸器の伝道師」として、全国各地で講演、セミナー講師などを行っている。

OneCE セミナー情報

OneCE Vol.21 チームビルディングと医療安全 Webセミナー
         
皆様のご参加を心よりお待ちしております。