8/23(日) 13:00~17:00 COVID-19 今後の対応! ~経験から学ぶ・実践すべき事~

新型コロナウイルスの蔓延から始まった2020年。第一波の収束も束の間、第二波と思われるほど全国の感染者数は増加を見てせいます。各学会やセミナーが止中となる中、岐阜県臨床工学技士会ではオンラインセミナーで学びの場を提供する運びとなりました。

今回は緊急企画として、第一波の経験から私たちが何を学び、どう備え、実践すべきかを、最前線で対応に当たった先生方にこ講演いただきます。岐阜県臨床士工学  会会員をはじめ、県内外の様々な医療職種の方にこ参加いただけたらと思います。

日時

日 時:2020年8月23日 (日)13時~ 17 時    (12時45分から入室可)

会 場:Zoom (前日までにURLを送信いたします)開始5分前までに入室をお済まくせださい。

参 加 費:岐阜県臨床工学技士会会員          無料
  日本臨床工学技士会会員        1,000円
   非会員 ・その他                   2,000円
   岐阜県 割引き                        500円(岐阜県内在職の医療従事者(岐阜県臨床工学技士会未加入者含む)
お 申 込 み:https:/ / peatix.com/event/1562816
お問合せ先:gce@gifu-acet.gr.jp
主 催:般社団法人 岐阜県 臨床工学技士会 教育委員会 IT推進委員会

Follow me!

投稿者プロフィール

NAGASAWA バネラ先輩
NAGASAWA バネラ先輩
アメリカ、コロラド州在住、日本では兵庫医科大学病院、国立循環器病センターで、臨床工学技士としてほぼ10年働いた後、何を思ったか、アメリカで働く為にアメリカ留学を決意!!! アメリカでは、ほぼ20年、Colorado Springs Memorial Hospital, 心臓血管で全米No.1のオハイオ州クリーブランドクリニック、現在のアメリカのコロラド州 UCHealth Memorial Haspital (コロラド州立大学附属メモリアル病院)で、R.C.I.S.免許でカテーテル技士として働いております。AAMI学会等、アメリカの米国駐在員として、学会にお手伝いとして現れる事もあります。なぜ、バネラ先輩と呼ばれるようになったかは、深い深い事情がありますので、↓の地球マークをクリックして、「バネラ先輩が日本臨床工学技士会主催の米国AAMI学会ツアーを行う理由」をご参照下さい。

OneCE セミナー情報

OneCE Vol.21 チームビルディングと医療安全 Webセミナー
         
皆様のご参加を心よりお待ちしております。