COVID-19から医療スタッフを守ために-血液浄化療法部での取り組み- OneCE Webセミナー ダイジェストムービー

岡山大学病院の藤原千尋先生がご登壇されたOneCEセミナーのダイジェストムービーです。
「透析医療でのCOVID-19」ということで、透析室における感染対策についてご講演していただきました。

まだCOVID-19の感染が拡大する以前から、どのような感染対策を検討していたかがわかります。

透析室のゾーニング、搬送手段、物品の受け渡し方法、腹膜透析について、様々なことについてお話いただきました。
これは、他の感染対策においてもとても役立つ内容だと思います。

透析室はその特性上、人と人との関わりが多いため、感染が広がりやすいように感じます。
感染対策はそれぞれの透析室で行われていると思いますが、対策を講じているご施設もまだ対策を練っているご施設も、藤原先生のお話が何らかの参考になると思いますので、是非ご覧下さい。

この動画はダイジェストムービーですが、フルムービーもご覧いた抱ければと思います。
フルムービーの紹介記事は近日公開予定です。

公式Facebookの「いいね」もお願いいたします!

投稿者プロフィール

annkkssy
annkkssy
臨床工学技士をしています。
血液浄化が一応専門?ですが、心カテや機器管理など広く浅く関わっています。
研究発表をするのが楽しみの一つでした。最近はCEぷらすや100人カイギなどのコミュニティで情報交換するのが楽しみです。
FileMaker、ExcelVBA、Python(初心者)、MHWI、麻雀が好物の人です。
0

OneCE Web セミナー 公開動画は、こちら

過去に行われた、OneCE Web セミナーをYouTubeで公開しております。
こんな時だからこそ、情報発信・情報共有が大切です。