12月5日20-22時開催!!OneCEセミナーVol.11「COVID-19における血液浄化療法」

注目:OneCEセミナーは当日都合の悪い方には1週間のアーカイブ配信を行っております。

血液浄化療法に関わっていらっしゃる医療従事者の皆様、お待たせしました!!

今回のOneCEセミナーは「COVID-19における血液浄化療法」です。

臨床工学技士の70%は血液浄化療法に関わっていると言われており
今回のテーマはとても関わりが深い領域です。

前回のOneCEセミナーVol.10にご参加された方は
疫学者より「COVID-19の第3波が来るのは予想通りだ」と学びましたね??

では、その第3波を乗り越えるにはどうすればよいのか??

私たち臨床工学技士の多くが関わっている
「血液浄化療法領域」ではどうすればよいのか??

COVID-19に特徴的な血液浄化症例はどういうものなのか??
世界の動向は??
モビリティは??
透析処方条件は??
うちに個室無いけど??
スタッフの配置は??
・・・???

少し考えるだけで知らないことや疑問点がたくさん出てきます。

そんな私たちの疑問を解決に導くためご登壇される先生は

東京大学医学部付属病院
腎臓・内分泌内科
助教 松浦 亮 先生

聖マリアンナ医科大学
腎臓・高血圧内科
教授 柴垣 有吾 先生

です。

そして!なんと!
講義だけでなくディスカッションの時間も設けてくださっています!

松浦先生と柴垣先生とは、
OneCE運営メンバーがオンライン上で「濃厚接触」をさせていただき、打ち合わせを重ね
「患者さんと医療従事者」が共に明るい未来を築ける「密」なセミナーとなっております!

そんなOneCEセミナーVol.11「COVID-19における血液浄化療法」に是非ご参加ください。

※密とはWeblio辞書によると①隙間がないこと。ぎっしりと詰まっていること。②関係が深いこと。親しいこと。③きめ細かいこと。細部に渡って行き届いていること。とされており、まさに今回のOneCEセミナーは密なセミナーであると自負をしております。

Follow me!

投稿者プロフィール

いまちゃん
いまちゃん
臨床工学技士になって13年目のいまちゃんです。手の届きそうなものにちょこちょこ手を出してきたら全てが中途半端になってしまっていることに最近気付きました。
自分の持ち味は「これだ!」というものを身につけるため、今までよりも深く慎重に、でもアクセル全開で突き進んでいます!

OneCE セミナー情報

OneCE Vol.21 チームビルディングと医療安全 Webセミナー
         
皆様のご参加を心よりお待ちしております。