OneCE セミナーVol.14 アメリカ式心電図が簡単に理解できる方法 事後アンケート結果のご報告

先日(6/5)開催されました、OneCE セミナー  Vol.14 アメリカ式心電図が簡単に理解できる方法 ですが、非常に多くの方々に参加していただき(175名)、また事後アンケートにつきましても、御多忙の中、真摯に御回答いただきましてありがとうございました。
運営一同、心よりお礼申し上げます_(._.)_

我々OneCEは、運営が有志団体であるということで、各々が運営に時間を削り、登壇していただく先生にお願いをして成り立っております。
今後とも、何卒ご理解の上、ご支援頂ければ幸いです。

さて、アンケート結果を以下に掲載させて頂きます。

※その他:臨床検査技士、救急救命士

※Etc1:職場の案内、上司からの推薦、運営

セミナーへのご意見を自由にお聞かせください。

12誘導心電図の見方について大変勉強になりました。ありがとうございました。
透析従事者が多かった?ようで大変だったかと思います。。お疲れ様でした。

今年度中にカテ室を立ち上げる予定となっているのですが、心電図に苦手意識がありました。しかし今回のセミナーは時間があっという間に感じ、心電図が楽しくもっと学びたいと思いました。
とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。

期待していたのとはだいぶ違った 途中の質問対応が多すぎて本筋がわからなくなった。

分かりやすかったです。3時間も教えてもらえてお得でした。
アーカイブ配信も復習になって助かります。

非常にわかりやすく、とても勉強になりました。
循環器業務に従事するコメディカルには必須のセミナーであったと思います。

こういったセミナーが開催されてることを知らなかったので、今回先輩に教えて頂き参加できてよかったです。

心電図は苦手意識があって敬遠しがちだったが、基本的なことからわかりやすく説明していただいてすごくよかったです。

すぐに臨床に役立てることができる内容で、職場でも心電図読んでみよう、もっと勉強してみようと思えるセミナーでした。
続編期待してます!

わかりやすかった
“内容は非常に満足した。
是非、続編をお願いしたい。

しかし、セミナー中(透析に特化した内容を)講師にお願いするのは失礼だと思う。
表題にそのような事は記載されていないし、透析患者の心電図であれば次回以降企画すればよい。
その分セミナー中時間を取られたのは残念である。

最初から最後まで楽しく学べました。ありがとうございました。


後輩と一緒に拝聴しました。簡単に理解できると記載がありましたが、略語も多く、簡単ではなかったと思います。
どのあたりが簡単にだったのかと後輩からの率直な意見でした。
私にとっても難しかったです。

タイムラグがあって、スライドがどこを示しているのかが分かりにくかった。
タイムラグに関連しますが、講義の中で『ここが~』と何度も言っていましたが、ここと言っても、ラグがあってどこのことを言っているのか分からなかった。

時間を延長してくれたのはありがたいが、できれば時間内に終わってほしい。

参加者の声

・すごくよくわかりました!
・ECG Axis Debiationによる読み方すごい分かりやすいです!
・少し時間延長してもいいのでじっくりみたいです。。。
・時間配分を考えて頂けるとありがたいです。
・時間管理をしっかりとお願いします。
・全部聞きたいのにダラダラやられても困る。
・内容が掘り下げて行ってくれているため,時間を忘れて聞き入っておりました。
・わかりやすい!!
・ありがとうございます。
・練習問題は瞬発力がないので遅れ気味での回答でしたが、すごくよくわかりました!自信が持てました。
・正直、カテ業務は嫌いでしたが、こういった機会で少しずつ意識を変化できてよかったです。ありがとうございました。
・長澤先生のご説明も非常にわかりやすかったです。
・心筋に対する血管走行について、もやもやしている部分がクリアになりました。
・大阪の専門学校の学生でまだ心電図教わっていないですが、わかりやすかったです。ありがとうございました。
・本日はこのようなセミナーを開催していただきありがとうございます。
・ありがとうございました。あっという間の3時間でした。むしろ、1.5倍お得でした!
・置いてけぼりにされない感じがすごいありがたかったです。
・とてもわかりやすかったです。
・お疲れさまでした.大変勉強になりました.
・不整脈を中心に開催して欲しいです。
・大変分かり易い講義ありがとうございました。
・第二回の実施していただけるのを楽しみにしております。
・今回の勉強会(特に練習問題部分)をHP等で再度見ることができませんか?途中でおっしゃられてたかもしれませんが、メールとか文字的にアナウンスいただけたらなと思います。
・初めて心電図が理解できた気がしました。今後カテ室を立ち上げる予定なので勉強になりました。ありがとうございました。
・何回もカテの動画?が出てきてくれたので、少し親近感わきました。でも、まだまだ慣れないので、アーカイブ配信を何回も見直さないといけないなと思いました。
・ナトリウムカリウムなどの生理学?的なところもやってほしいです
・心電図Ⅰ~Ⅲ V1~6、aVf aVr aVl のまとめた図、ヘビロテします
・シネ画像の見方も苦手なので特集してほしいです
・エコー画像を交えたSTEMI等も教えていただけると幸いです.というのも,カルテを見てもエコー画像と心電図のみのとき,心電図判断のみでは不安があり,エコー画像を見るのですがなんとなくしかわかっていないので,地固めできればと思います.皆様の会合大変おもしろく拝見させて頂いております.
・こういったセミナー形式はとても新鮮で、講師の長澤先生と田原さんのやりとりがとても面白く、田原さんのフォローがお上手で、最後まで眠くならず参加させていただくことができました。
・あのスタイル、ワタシは大好きです!長澤さんも田原さんもお話しがお上手で、さすがだなぁと思わせていただきながら聴講させていただいておりました。
・非常にわかりやすく、とても勉強になりました。循環器業務に従事するコメディカルには必須のセミナーであったと思います。

今後取り上げて欲しい内容


・新人MEへの基礎的な臨床知識など
・継続的に心電図や循環器の内容
・題名に沿った内容。
・社会人としてのイロハ(学生用)
・続編
・ペースメーカー
・災害時の在宅酸素療法をしている方の対応
・不整脈についてのセミナー
・今後、ワクチン接種の薬液充填や接種後の観察にCEが携わる動きがあるようなので、ワクチンの基本的な知識などについて学ぶ機会があるとうれしいです。
・ECMO,カテ系
・養成校の教員をしておりますが、心電図は苦手な学生が多く、心電図の原理や不整脈についてもご講演頂きたいです。私も勉強させて頂きます。
・不整脈を取り上げて欲しいです。透析分野で働いているので透析中に発生する不整脈のポイントなどを取り上げてもらえると嬉しいです。
・心電図でよいが基礎、中級、上級、疾患などわけてほしい
・カテ室業務に特化した内容(シネ画像の読み方やIVUSの見方)を希望します。
・不整脈編も開催して頂けたら嬉しいです
・人工心肺や心臓カテーテル術、透析
・カテ室業務,PCI
・心理学+医療安全について

OneCEへの期待


・未来の臨床工学技士のために尽力していただきありがとうございます。今後もセミナー楽しみにしています。
・いつもニーズに合ったセミナー、ありがとうございます。応援しています。
・学生や若手の点の知識を線に結んで頂けるような臨床の講演を引き続きお願いしたいです。
・今後も色々なスペシャリストからの講義を自宅で聞ける機会を作って欲しいです。家庭があると仕事帰りに勉強会は参加が難しい時も多いです。
・わかりやすさと随時質問ができること。

Follow me!

投稿者プロフィール

Takuya
Takuya
臨床工学技士です。他職種を含めた若手の臨床指導に力を入れて研修会・現場での仕事だけでなく、企業・教育セミナー講師、国内外の学会発表・参加、医療雑誌のコラム執筆に挑戦してきました。興味のある後輩達にそのノウハウや情報提供を行い、よりより後輩を育成するべく日々、自問自答です。育てた後輩達はいつか自分と周りの人々を助けてくれると信じています。

OneCE セミナー情報

OneCE Vol.21 チームビルディングと医療安全 Webセミナー
         
皆様のご参加を心よりお待ちしております。