英語の小ネタ!その17 SIMVモードの英単語-①

私たちCEが大好きな人工呼吸器のモード!(^○^)

英単語が溢れてますよね~!(笑)

覚えるのは大変だし、日常生活では使わなそうな難しい単語だし、とりあえず頭文字だけ覚えておこうという方も多いのでは? せっかく英単語を覚えるなら、人工呼吸器だけにとどめておくのはもったいないので、使えるフレーズで見ていきましょう!

本日のモードは「SIMVモード」

SIMVモード

皆さんご存じ、「同期型間欠的強制換気Synchronized Intermittent Mandatory Ventilation」の頭文字ですね。難しい単語がずらずら並んでいますが、意外に日常的に使えるものもあるんですよ!

長い名前のモードなので、2回に分けてお伝えします!(^-^)/

まずは1番頭の

「Synchronize(シィンクラァナァィズ)」

同調する、同期化するという意味ですね。

「シンクロナイズドスイミング」とか、「音と映像をシンクロさせる」とかカタカナでも使われています!

シンクロする!

みなさんの中にはiPhoneユーザーも多いかと思いますが、アップルのHPにこんな文があります。

Sync your iPhone with iTunes on your computer using USB」
   (USBを使って、iPhone をパソコンの iTunes に同期してください

synchronizeが長いので、略してsyncって言います。

Sync(同期)してください!

もう一つ面白いのが、某歌手が「口パク(くちぱく)」してました~!っていうときに、この単語「Sync」を使います!( ̄∀ ̄;)

「口パク(くちぱく)」は英語で、

Lip sync :リィプ シィンク

Lip Sync(口パク)で歌ってます!

音に同期させて口を動かす~!って感じですね。d(・ω・)b♪

次回は「SIMV」の残りの単語を見てみます!

Follow me!

投稿者プロフィール

Ichiko
Ichiko臨床工学技士
ロンドンに10年以上滞在後、地元群馬に戻り臨床現場復帰4年目の臨床工学技士です。イギリスでは介護・福祉士としていろいろな施設で従事していました。ペーパーCE歴が長かったので、周りにご指導いただきながらcatch upの日々です!

OneCE セミナー情報

OneCE Vol.21 チームビルディングと医療安全 Webセミナー
         
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

次の記事

小児