「学びクリエイトミーティング」Vol.3      ~多職種が語る未来の自分~

2021年10月17日(日)14:00~16:30@Zoom Presented by KOSH

             今回は、「看護師×薬剤師

看護師:緩和ケア認定看護師で訪問看護ステーションを開設している 石川麗子さん

薬剤師:日本における救急薬学の第一人者、岡山大学の名倉弘哲先生

緩和ケアと在宅看護、薬剤師の立場からみた看護師の存在などなど。

今回から医療の本質である多職種によるチーム医療を考える機会を提供します。

「学びクリエイトミーティング」は臨床現場の最前線で働いている医療従事者をゲストに

迎え、臨床現場の日常や医療者として大切にしていることなどを語ってもらいます。

参加者はゲストの話を聞き、自身の思いや、なりたい未来を語り皆で共有します。しかし

ここがゴールではありません。なりたい未来、やりたい事を語るだけではなく、各々の現場で

行動に移すことがゴールです。

Guest Speaker

石川 麗子(街のイスキア訪問ナースステーション)緩和ケア認定看護師

名倉 弘哲 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科)救急薬学分野

学生:無料  その他:500円   お申込みはKOSHホームページ

主催:KOSH 共催:全日本患者安全組織文化学習支援財団

Follow me!

投稿者プロフィール

畔柳 信吾
畔柳 信吾
臨床工学技士として医療機器の動物実験や血液透析専門クリニック勤務を経て2003年より総合病院(現職)で働く。医療機器を通じて、患者さんが安心できる医療の提供を心掛けています。また、「大人の学び」をデザインすることに興味を持ち働きながら大学院に進み、学習環境デザインの研究を行った。趣味はBBQと総合格闘技。

OneCE セミナー情報

OneCE Vol.19 医療機器管理 Webセミナー
         
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です