英語の小ネタ!その24 シンプルに言い換える

以前,外国人の患者さんへの「やさしい日本語」のご紹介をさせて頂きました (英語の小ネタ!その14 やさしい「にほんご」, 英語の小ネタ!その15 やさしい「にほんご」の話し方)。専門用語や漢字の多い言葉をやさしい表現に直して、患者さんにお伝えするというものでしたが、同じく英語を母語とする患者さんに対しても、難しい専門用語を並べての説明は難しいものです。( -.-)

簡単な表現で伝えましょう!

そこで今回は難しい英語表現を、患者さんにわかりやすく「やさしい英語」で言い換える方法をご紹介します!

「やさしい日本語」と同じ要領で、出来るだけシンプルな単語と短い文で言い換えます!(^-^)v

例えば、

「高血圧:hypertension  ハァパァテェンシャン」を言い換えると...

➡high(高い) blood(血) pressure(圧)

「塞栓:embolism エンバァリィズム」 を言い換えると...

➡blood(血) clot(かたまり)

「不整脈:arrhythmia アリィズミィア」 を言い換えると...

➡irregular(不規則な) heart(心臓) beat(拍)

のような感じで、一般的に使われる単語を組み合わせて言い換えます!

jargon=専門用語

出来るだけシンプルな表現が大事です!

Follow me!

投稿者プロフィール

Ichiko
Ichiko臨床工学技士
ロンドンに10年以上滞在後、地元群馬に戻り臨床現場復帰4年目の臨床工学技士です。イギリスでは介護・福祉士としていろいろな施設で従事していました。ペーパーCE歴が長かったので、周りにご指導いただきながらcatch upの日々です!

OneCE セミナー情報

OneCE Vol.21 チームビルディングと医療安全 Webセミナー
         
皆様のご参加を心よりお待ちしております。