「グローバル視点」 田原 卓矢 先生 臨床工学技士 100人カイギ Vol.0 Kick off ダイジェストムービー

100人カイギ Vol.4 7/25(土)開催決定!! 

登壇者情報、続々公開予定!

毎回参加者100名を超え、盛況の中、その登壇者の過去の講演を少しずつ可能な限り公開中!

臨床工学技士 100人カイギ Vol.0 Kick off ダイジェストムービー公開です。

’グローバル視点’ 田原 卓矢 先生に登壇頂きました。

田原先生との出会いは、2019年イタリアで行われた学会、ICEHTMC2019(International Clinical Engineering and Health Technology Management Congress 2019 )でした。

ここで田原先生は、堂々とポスター発表をされ、隣でポスター発表をされているドイツの方々とも歓談されていて、凄い😁っと思いました。更に、私達が日本へ帰国する日も、「ここまで来たので、ヴェネツィアまで足を伸ばして来ま~す」と軽やかに一人で旅立つほどの手練で、只々驚いたことを覚えています。

そんな田原先生は、臨床工学技士として大学病院や救急病院で経験を積み、他職種を含めた若手の臨床指導に特に力を入れていて、後輩育成の為に自分を研鑽し、英語、医療者教育学修士に向けて勉強する、ちょ〜ストイックで、イケメンでイケボ(「麒麟です」って、言って(≧▽≦))で、   

仕事も勉強も全力!! これだけの処理能力を持ちたい!!と(心の声が漏れてしまう)思ってしまうほどの、魅力あふれる先生です。

Fullムービーも編集中です!
近日公開予定!!

どうぞ、お楽しみに!

最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

NAGASAWA バネラ先輩
NAGASAWA バネラ先輩
アメリカ、コロラド州在住、日本では兵庫医科大学病院、国立循環器病センターで、臨床工学技士としてほぼ10年働いた後、何を思ったか、アメリカで働く為にアメリカ留学を決意!!! アメリカでは、ほぼ20年、Colorado Springs Memorial Hospital, 心臓血管で全米No.1のオハイオ州クリーブランドクリニック、現在のアメリカのコロラド州 UCHealth Memorial Haspital (コロラド州立大学附属メモリアル病院)で、R.C.I.S.免許でカテーテル技士として働いております。AAMI学会等、アメリカの米国駐在員として、学会にお手伝いとして現れる事もあります。なぜ、バネラ先輩と呼ばれるようになったかは、深い深い事情がありますので、↓の地球マークをクリックして、「バネラ先輩が日本臨床工学技士会主催の米国AAMI学会ツアーを行う理由」をご参照下さい。
3+

臨床工学技士100人カイギ セミナー情報

Zoom参加費(学生除く)    ¥500
YouTube配信視聴(学生除く) ¥500
学生             無料

2020年10年24日 (土) 19:00~
Vol.7 のタイムテーブル

19:00~19:15 概要説明/100人カイギとは
19:15~19:20 アイスブレイク(5min)
19:20~19:35 トーク①(10min)
19:35~19:50 トーク②(10min)
19:50~20:00 ブレイクアウトルーム(10min)
20:00~20:05 休憩(5min)
20:05~20:20 トーク③(10min)
20:20~20:35 トーク④(10min)
20:35~20:50 トーク⑤(10min)
20:50~20:55 ブレイクアウトルーム(5min)
20:55~22:00 次回案内 / 写真撮影