このセミナーは、終了致しました。ご参加ありがとうございました。臨床工学技士100人カイギ Vol.18 申し込みページ

臨床工学技士100人カイギ
全国で開催されている「100人カイギ」の
先陣切ってオンライン開催しています!

大塚 紹 さん

医療法人シーエムエス
杉循環器科内科病院
医療機器管理室 室長

知らない人はいないでしょう。
日本臨床工学技士会の常任理事をされてらっしゃいます大塚さん。
日常の業務に加え、福岡や日本の理事をされて、臨床工学技士のために日々ご尽力いただいております。
そして、全国には数多くのお知り合いがいらっしゃいます。
臨床工学技士はもちろん、仲間もお酒もお肉も大好きなお姉様です。

長田 優斗さん

埼玉医科大学 保健医療学部
臨床工学科3年

現在はTUCESの2期運営、よんなな防災学生部で運営に携わっており、WAKAZOでも活動しています。

家から近いという理由で通ったSuper Science High Schoolの高校で、実験や研究の楽しさに気付きました。

森 優子 さん

フクダ電子
中部販売株式会社

臨床工学技士免許取得後、フクダ電子中部販売株式会社に入社し、技術者として人工呼吸器・麻酔器をはじめとした医療機器のメンテナンスを行うプロ。

阿部 貴之 さん

東京女子医科大学 臨床工学部

血液浄化(PAD,VA管理,性能評価)、医療安全を中心に研究・活動しております。

近年は、諸外国での血液浄化療法の適正普及に力を入れ、東南アジアや台湾を中心に活動中です。

努さん

香川大学医学部附属病院
ME機器管理センター
臨床工学技士長

現在、香川大学医学部附属病院 ME機器管理センターの臨床工学技士長でありながら、(一社)香川県臨床工学技士会の会長も務められている光家さん。
普段の臨床業務の傍ら、DMATやJICAのメンバーでもあり、国内外での活動経験も豊富とのことです。
すでに多方面でご活躍されていますが、なんと!香川大学大学院医学系研究科博士課程に在籍中(9月に卒業予定)とのこと。
光家さんほどのキャリアをお持ちの方でも、研究にまで励まれるそのMotivationとは一体何なのでしょうか…?
今回、10月2日・3日に開催される第11回中四国臨床工学会を前に、中四国を代表して、その熱い想いを全国に届けていただきます!

参加方法は2種類あります。

  1. Zoomの場合は、ブレイクアウトルームに分かれて参加者同士の意見交換があります。
  2. Youtubeの場合は、ブレイクアウトルームに分かれて参加者同士の意見交換がありません。

注意)Zoomでご参加の方は、なるべくビデオをオンにして参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。
ブレイクアウトルームでは、参加者同士の交流の時間になります。積極的にお話しいただけましたら幸いです。
これらについて心配な場合は、Youtube限定配信のURLから拝見いただけましたら幸いです。

▼登壇者情報はコチラ▼
https://onece.jp/ce100/info-ce100/

OneCEウェブセミナーも1000人近くがオンラインで集まる
いま、注目度の高いコミュニティです!

臨床工学技士を目指す学生さんには、

「こんな臨床工学技士になりたい!」
「こんな道もあるのか!」
「どのようにしたら、こんな事ができるのだろう?」と、
将来の自分探しのためにも最適です。
さらに、現在臨床工学技士として働く先輩から
貴重な意見も聞けるので、
「参加して損はない!」イベントです。

※※注意※※
■ 学生さんはZoom、YouTube配信、すべて 無料 になります。多くの学生さんに届けたいと考えています。
■ Zoomへの入室に不安のある方は、下記の「Zoomによる視聴についての事前準備」をご参照ください。
■ Peatixの申請終了後、確認メールが配信されます。
■ 確認メールが来ない場合は迷惑メールに割り振られている可能性がありますので、迷惑メールをご確認下さい。
■ Peatixのアプリの使用方法もご確認ください。
■ 写真撮影の画像は、ホームページなどで使用させていただく可能性があります。あらかじめご了承ください。

actcoin

本イベントは、アクトコインが付与される対象イベントです。
会員登録はこちらから→ https://actcoin.jp/
①actcoinユーザー会員登録(無料)(iPhoneの方はApp store/アンドロイドの方はwebから登録お願いします)
②イベント中に示されるURL、もしくはQRコードを読み取る。
③2000コインを獲得できます

【医療系職種では初の開催「100人カイギ」とは?

「100人カイギ」とは、それぞれの地域や分野で活躍する面白い人の話を聞きながら、人と人とをつなぐイベントです。100人カイギは「会議」ではありません。著名であることや肩書きなどは関係なく、『人を知ること』、そして『人と人がつながること』を目的としています。 
 2016年1月に「港区100人カイギ」として始まったこのイベントは2021年7月現在、全国1万人以上が参加しています。カテゴリは地域別がほとんどですが、テーマやコラボレーションで行うこともあります。医療職種をテーマとした100人カイギは臨床工学技士が初めてとなります。また各種、医療職をテーマとした100人カイギが発足しています。
 私たちは、臨床工学技士を世の中の人々に知っていただくことや、臨床工学技士の未来を彩るようなゲストを100人お招きします。学生から定年退職した方まで、さらには他職種とも壁を取り払って交流することを目的としております。
 きっと100人目が登壇するころには、従来とはまるで異なる、ワクワクするような未来を想像できるようになっていることでしょう。参加者の誰もが、一歩踏み出す文化を創りたいと考えております。

▼タイムスケジュール▼※場合により変更することがございます

19:00~19:15 概要説明/100人カイギとは
19:15~19:20 アイスブレイク(5min)
19:20~19:35 登壇者①(10min)
19:35~19:50 登壇者②(10min)
19:50~20:05 登壇者③(10min)
20:05~20:10 休憩(5min)
20:10~20:25 登壇者④(10min)
20:25~20:40 登壇者⑤(10min)
20:40~20:50 ブレイクアウトルーム (10min)
20:50~21:00 次回案内 / 写真撮影

「臨床工学技士」という1つの職種でも、そのビジョンや働き方、取り組みは様々です。病院に限らず、メーカー、教育機関、あるいは医療とは全く違うキャリアを築いている人もたくさんいます。100人カイギでは、そのような人たちと出会うことができます。
100人カイギは、職場や近隣施設とのつながり、各技士会などの枠を更に超えた新しいコミュニティです。新しい繋がりが、新しい視点や目標に繋がります。「臨床工学技士100人カイギ」をきっかけとした登壇者のブランディングも目標にしています。学生や若手の臨床工学技士にとっても自分たちの将来を考えるきっかけになります。もちろん、学生の登壇も予定しています。
ぜひ、一緒にワイワイ楽しみながら、イベントを盛り上げていただけましたら幸いです。

発起人の想い(https://youtu.be/qW8aZHkHR1s)
署名活動も何卒ご協力いただけますと幸いです。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc4fIh9LqJoT3ETqhN-_PNJAdKMpGVABnC03OAbhbyZQRTTgA/viewform?usp=sf_link

「Zoomによる視聴についての事前準備」
 パソコン、タブレット、スマートフォン、イヤホンなどをご用意の上、Zoomについては以下をご参照ください。
新型コロナウィルスに対する支援について (zoom.us)
Zoomダウンロード先はこちら

Follow me!