「臨床工学技士100人カイギ」が全国で開催されている「100人カイギ」の先陣切ってオンライン開催しています!

東郷 好美さん

帝京平成大学 教員

国立看護学校を卒業後、日本メディカル福祉専門学校専攻科へ入学。循環器専門病院、医療機器メーカ、市立大学附属病院勤務等を経て、現在は池袋にある帝京平成大学の教員。市立大学附属病院在職中に大学院修士課程に進学。大学院修士課程修了後は、国立循環器病研究センター研究所人工臓器部の研究員として勤務しながら、兵庫医科大学大学院にて博士(医学)を取得。現職である帝京平成大学で勤務しつつ、2020年3月に法政大学大学院にて博士(理工学)を取得。

何事もごまかさず、誠実に生きていきたいと思っています。

菅田 恵梨佳さん

杏林大学臨床工学科

田園調布雙葉高等学校卒業
杏林大学臨床工学科在学中

自身や親族が病院へ行くことが多くなり、医療機器に興味を持つように。医学と工学の両方が学べることに魅力を感じつつ、この学問を広めたいと思いTUCESに入会。2020年8月より「臨床工学」を広めるべく広報活動。2021年4月より副代表に就任。

置かれた場所で咲く努力をし続ける

三澤 裕子さん

株式会社学研メディカル秀潤社
クリニカルエンジニアリング編集室

学研メディカル秀潤社という出版社で,クリニカルエンジニアリング誌の編集を担当しています.勤続19年目.臨床工学技士養成校を卒業し免許を取得しましたが,現場に出たことがありません.出版/編集という領域で,臨床工学技士になるために学んだことを役立てたいと就職しましたが,「今,それができているか」,今回,改めて考える機会をいただきました.

医療現場とはちょっと違う一般企業の会社員/編集としてお話しする時間をいただきます.

前田 智美さん

小松市民病院
愛知医科大学大学院看護学部非常勤講師

小松市民病院で数年間専任の臨床工学技士が一人で孤軍奮闘していました。24時間365日オンコール。しかし家に居られる時間を長くしたいと様々な工夫をしていました。そこから派生した医工連携。いくつか形になり世の中で使われるようになりました。数年前に潰瘍性大腸炎の診断を受け、生活習慣を見直しました。栄養、腸内環境を学びたいと思うようになり、2020年より武庫川女子大学大学院食物栄養科修士課程に進学しました。コロナ禍で思うように進みませんが、楽しく学んでいます

池永 栄さん

学校法人 博多学園 博多メディカル専門学校 
臨床工学技士科 教務主任

池永先生は福岡にある福岡医科歯科技術専門学校(現:博多メディカル専門学校)を卒業され、大和徳洲会病院に就職。4年後に白十字病院に転職され、そこから5年後、それまで培ってきた技術、知識をこれからの世代へと母校である博多メディカル専門学校へ平成13年 1月に入職されました。現在は教務主任として教壇に立たれています。
普段の生活では大好きな愛犬と遊ぶこと、美味しい食べ物やお酒を堪能すること、を趣味としています。
”とにかくやってみる”を合言葉に日々挑戦されています!

医療系職種では初の開催!「100人カイギ」とは?


「100人カイギ」とは、それぞれの地域や分野で活躍する面白い人の話を聞きながら、人と人とをつなぐイベントです。100人カイギは「会議」ではありません。著名であることや肩書きなどは関係なく、『人を知ること』、そして『人と人がつながること』を目的としています。 
 2016年1月に「港区100人カイギ」として始まったこのイベントは2020年2月現在、全国各地で計48カイギ開催、1万人以上が参加しています。カテゴリは地域別がほとんどですが、テーマやコラボレーションで行うこともあります。そんななか、医療職種をテーマとした100人カイギは臨床工学技士が初めてとなります。
 私たちは、臨床工学技士を世の中の人々に知っていただき、臨床工学技士の未来を彩るようなゲストを100人お招きし、学生から定年退職した方まで、さらには他職種とも壁を取り払って交流することを目的としております。
 きっと100人目が登壇するころには、従来とはまるで異なる、ワクワクするような未来を想像できるようになっていることでしょう。参加者の誰もが、一歩踏み出す文化を創りたいと考えております。

床工学技士という1つの職種でも、そのビジョンや働き方、取り組みは様々です。病院に限らず、メーカー、教育機関、あるいは医療とは全く違うキャリアを築いている人もたくさんいます。100人カイギでは、そのような人たちと出会うことができます。


100人カイギは、職場や近隣施設とのつながり、各技士会などの枠を更に超えた新しいコミュニティです。新しい繋がりが、新しい視点や目標に繋がります。「臨床工学技士100人カイギ」をきっかけとした登壇者のブランディングも目標にしています。学生や若手の臨床工学技士にとっても自分たちの将来を考えるきっかけになります。もちろん、学生の登壇も予定しています。
ぜひ、一緒にワイワイ楽しみながら、イベントを盛り上げていただけましたら幸いです。

■「Zoomの参加が難しい…」という方には、YouTube配信も行います!Zoomの場合は、ブレイクアウトルームに分かれて参加者同士の意見交換があります。意見交換に参加されない場合は、Youtube配信をおすすめ致します!
■当日の予定が合わない方には、一週間の見逃し配信を致します。
■ゲスト登壇者およびご招待の皆様は、招待コードにより無料となります。
■ご招待させていただいた方々には、ぜひ本取り組みのご協力、情報拡散にもご協力いただけましたら幸いです。
■学生の方は、無料です。

カイギ後のZOOM飲み会にもご参加いただけますと幸いです。
運営一同、お待ちしております。

(事前申し込み締切:当日 2021/6/19 (土) 19:00 )

▼登壇者情報はコチラ▼
https://onece.jp/ce100/info-ce100/



タイムスケジュール

※場合により変更することがございます

19:00~19:15 概要説明/100人カイギとは

19:15~19:20 アイスブレイク(5min)

19:20~19:35 さん①(10min)

19:35~19:50 さん②(10min)

19:50~20:00 ブレイクアウトルーム(10min)

20:00~20:05 休憩(5min)

20:05~20:20 さん③(10min)

20:20~20:35 さん④(10min)

20:35~20:50 さん⑤(10min)

20:50~20:55 ブレイクアウトルーム(5min)

20:55~21:00 次回案内 / 写真撮影



※※注意※※

■ 申請完了後、100人カイギ運営からと決済システムから2通の確認メールが配信されます。
■ 確認メールが見当たらない場合は、迷惑メールに割り振られている可能性がありますので、迷惑メールをご確認下さい。
■ 写真撮影の画像は、ホームページなどで使用させていただく可能性があります。あらかじめご了承ください。
■Zoomでご参加の方は、ビデオをオンにして参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。
■ブレイクアウトルームでは、参加者同士の交流の時間になります。積極的にお話しいただけましたら幸いです。
■上記ついて心配な場合は、Youtube限定配信のURLから視聴可能です。


発起人の想いhttps://youtu.be/qW8aZHkHR1s


署名活動も何卒ご協力いただけますと幸いです。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc4fIh9LqJoT3ETqhN-_PNJAdKMpGVABnC03OAbhbyZQRTTgA/viewform?usp=sf_link

アクトコイン

本イベントは、アクトコインが付与される対象イベントです。
会員登録はこちらから→ https://actcoin.jp/
①actcoinユーザー会員登録(無料)(iPhoneの方はApp store/アンドロイドの方はwebから登録お願いします)
※メールアドレスで登録をお願いします。(Facebookで登録するとうまく行かない事例が確認されているため)
②イベント中に示されるURL、もしくはQRコードを読み取る。
③2000コインを獲得できます

ZOOM

Zoomによる視聴についての事前準備
 パソコン、タブレット、スマートフォン、イヤホンなどをご用意の上、Zoomについては以下をご参照ください。
http://zoom-japan.net/zoom/
 無料のインストールマニュアルはこちら
https://zoom-japan.net/how-to-for-beginners/