Hiro

前回、大変ご好評いただきました心電図セミナーのスタッフがお送りする。
アンケートによるやってほしいリクエストにお応えして、開催します!

Tomo

造影時の冠動脈がわからない
カテ室で苦労している皆様

Taku

今後、カテ室に入るかもしれない、スタートダッシュをきめたいあなたへ!

Tomo

わからないことを恥ずかしいと思うのではなく、ここで全てぶつけてください!

Taku

みんなで’わからない’を共有して、解決・理解して学びましょう!

Zane

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

※参加費及び寄付金は、当団体の運営費や医療系クラウドファンディングなどに使わせていただいております。

講師紹介

社会医療法人緑泉会 米盛病院 CE課
中原 三佐誉 先生

中原 三佐誉 先生

博多メディカル専門学校2007年卒。
循環器に特化した病院で11年勤務し、2019年から現在まで米盛病院CE課 副主任として心臓血管外科、循環器(虚血・不整脈)の業務を中心に勤務。
学術活動としては循環器のIVUS・OCTなどのImagingに関する研究を中心に人工心肺や集中治療、救急領域まで多岐に渡る。
現在、鹿児島県臨床工学技士会委員、九州Yボード鹿児島担当、日本臨床工学技士連盟 編集担当として活動中。


大阪大学医学部附属病院 
臨床工学部
山中 智裕 先生

山中 智裕 先生

大阪大学医学部附属病院の中堅として、カテ室専属で成人・小児の心臓カテーテル検査・治療、右心カテ、不整脈アブレーション、デバイス関連業務、デバイスリード抜去、VAD管理・患者指導にまで携わり、補助循環、ICU夜勤業務・・・etc
現在は手術室でTAVIの介助業務等も行なっています。