WEBセミナー 急性血液浄化スキルアップ~誰もここまでは教えてくれなかった~【教育委員会 代謝専門部会】

開 催 日2020年12月20日(日)
開催時刻:13:00 ~ 16:30(※5分前までにはご参加下さい)
開催場所:オンライン会議アプリ『zoomウェビナー』
参 加 費:東京都臨床工学技士会会員:2,000円、日本臨床工学技士会会員(各都道府県会員):2,000円、非会員:3,000円
※学生・育成会員で参加ご希望の方は下記の問い合わせ先までご連絡ください。
申込期限:  2020年12月16日(水)まで

申し込みはこちら

今回の代謝専門部会webセミナーは、「急性血液浄化スキルアップ~誰もここまで教えてくれなかった~」というタイトルとしました。
急性血液浄化の基礎として、各メーカ装置の違いや、膜の種類と特性を始め、急性血液浄化療法を施行するうえで欠かせない循環管理について血行動態モニタを含めて講演いただきます。最後には、基礎編からステップアップし、実際の臨床現場での経験をもとに分かりやすく急性血液浄化療法について解説いただきます。

参加登録いただいた方には、事前にテキスト配信を行います。
また、セミナー終了後オンデマンド配信も行いますので、業務で遅れて参加する方やご都合が悪い方でも、講義を後日閲覧する頃が出来ます。
また、日本臨床工学技士会認定資格更新ポイントを所得出来ます。
・血液浄化専門臨床工学技士 8単位(申請中)
・認定血液浄化臨床工学技士 8単位(申請中)

セミナー終了後日に受講証を発行させて頂きますが、
セミナーを終日受講していただくことを前提としておりますのでご了承ください。
確認方法については、後日メールにてお伝えします。

【セミナー内容】
13:05~
『CRRT装置の違いについて』
講師 東京西徳洲会病院 徳吉光示先生
13:45~
『CRRT膜の種類と特性(仮)』
講師 埼玉医科大学国際医療センター 坂下浩太先生
14:25~
共催セミナー エドワーズライフサイエンス株式会社
『循環管理と血行動態モニタに関する知識の再整理』
講師 東邦大学医療センター大橋病院 小竹良文先生
15:25~
『CRRTの基礎から応用(仮)』
講師 東京都女子医科大学病院 相馬泉先生

主催:一般社団法人 東京都臨床工学技士会
後援:公益社団法人 日本臨床工学技士会(申請中)
共催:エドワーズライフライフサイエンス株式会社

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました