CE養成校の教科書代はおいくら?【大学生の場合】

いつもTUCESの運営にご協力いただきありがとうございます。

今日は、臨床工学技士を目指している高校生の皆さんが気になっている
教科書代金はおいくらであったかということを、4年間の教科書を買いつくした
CE恋がお送りします。

CE恋(1年生)

一年生の時にかかった教科書代は
1年生前期:3万円
1年生後期:5万円

計8万円でした!

大学生は1年生の時に一般教養科目があるので、
その分教科書代が高くなります。

CE恋(2年生)

2年生の時にかかった教科書代は
2年生前期:5万円
2年生後期:7万円

計12万円でした!

なぜか一般教養がなくなったはずなのに(あ、嘘ついた。二年まで英語あったわ)
教科書代が高くなりました。
なぜ?これは、臨床工学技士に関わる専門科目の教科書として名高い、
臨床工学講座(通称黄色い本)のほとんどを購入することになったからです。

CE恋(3年生)

3年生の時にかかった教科書代は
3年前期:5万円
3年後期:3万円

計8万円でした!

このころになると、どういうわけか教科書の購入の勢いが
なくなってきました。
ほとんどの授業が先生自作のスライドになったので教科書がいらなくなったためです。

CE恋(今)

4年では教科書買わんかったわ……。
卒研の参考書が2万くらいあったかな?

4年はほとんど大学の場合授業がなくなるので、
教科書は買わなくてよかったです。
ただし!卒業研究のための参考書が二万ほど……。
大学の場合、卒業研究は必修なので、これも「教科書」として
含めていいのかな……?

CE恋

まあ合計30万くらいですかね。

これが安いのか高いのかわかりませんが、
専門学校はいくらくらいなのか?
専門学校の学生にも聞いてみたいところです。

専門学校生の教科書事情はまた後日!

コメントを残す