休みの間にやっておこう!

今回の内容は、「休みの間にしておくこと」です!
新入生に対して、「これは、しておいた方が良いな!」って思うことを発信していきます!

勉強面

工学分野は、物理を勉強した方が良いと思います!
やはり、臨床工学技士にとって工学分野は、必須で必要になってくるので、勉強することをオススメします。

勉強の仕方は、全体像をつかむために、広く浅く勉強してみてください!
物理を勉強しているかしていないかでは、みんなとスタートラインが変わると思います!
特に、電気工学の分野は必須です。
また、国家試験にも出る内容なので、勉強していて損はないと思います!

医療分野は、解剖学と生理学を勉強した方が良いと思います!
医療人にとって、この2つは、医療の基礎になる部分です。スタート位置は、一緒なので先取り学習をしてみませんか?

勉強の仕方は、「自分の体で表すとどこの箇所、どういう現象を表しているのか」をイメージすることです。
例えば、
・心臓の構造ってどんなんだろう?
・呼吸するときって、横隔膜はどういう動きをするの?
・腎臓の役割は何だろう?  などを考えてみてください!

その他

大学の授業が、オンライン対面なのかを調べておくことが大切になってくると思います。
オンラインだと、環境整備やパソコンなどのデバイスの準備が必要になってきます。そして、zoom やteamsの操作の仕方は知っておいた方がいいかもしれないです。
いきなり操作することは、難しいと思うので、1回は練習してみてください!

まとめ

今回は、「休みの間にやっておこう!」ということで、説明していきました。
「これ以外は、してはいけないか?」ということではないので、その他にできることは、チャレンジしていってください。
そして、分らないことや相談したいことがあれば、HPのお問い合わせからアクセスしてください!
次回の記事もお楽しみにしていてください!!

コメントを残す