12月のTuces&Greet(タグリ)報告

TUCES代表の石飛航太です。
今回は12月4日(土)と12月18日(土)に開催したTuces&Greet(タグリ)の内容を報告します!

Tuces&Greet(タグリ)とは、TUCESの「学生同士の繋がり」という目的を達成すべく月に2回、テーマを決めて話し合うTUCES内イベントのことです!

12/4(土)
TUCES×IFMSA-Japanコラボ「チーム医療推進会議」直前スペシャル

チーム医療推進会議というイベントに関連したチーム医療について話し合いました!
医療系国家資格は非常に種類が多いことを皆様はご存じでしょうか?
医師、歯科関連資格、看護関連資格、リハビリ関連資格、鍼灸・柔整関連資格、救命救急士、薬剤師、そして臨床工学技士も含まれる医療技術関連資格など20を超える資格が存在します。興味ある方は調べてみてください!
また、余談ですが臨床工学技士を目指していなかったら他にどんなことをしたかったですか?というお話もメンバーに聞いてみました!

12/18
TUCES納会

TUCES納会とは年末に様々なゲームをしてTUCESメンバーを労う会となっております!
今年は「ワードウルフ」と「臨床工学技士関連しりとり」をしました。
ワードウルフではUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)とディズニーランドなどの話題で盛り上がりました!メンバーそれぞれ住んでる場所が異なるのでわかりやすかったです!
臨床工学技士関連しりとりではウ攻めとラ行攻めが辛かったです…
皆さんも友達とやってみてください!
景品として代表自腹スタバカードがメンバー2名に渡されました!大切に使ってください!!!

以上で今回の記事は終了です。
次のタグリは1月15日(土)です!
よろしくお願いします!

コメントを残す

前の記事

新年の挨拶